最近の紅茶

暑い、なんとも暑い。アイスティーの季節がそろそろやってくる。氷もそろそろ作り始めるか。

新茶の話も書かなかった。とりあえず「ナムリング」と「ヌーヴォング」を飲んだ。

さて、今シーズン始めてアールグレーを買った。アイスティーにする予定で買ったのだが、意外にも私はホットで飲んでいることが多い。先日友人たちに出してみたら好評だった。

購入した紅茶は『ロワ・デ・アールグレー』というもの。雲南紅茶だそうだ。特別になにか酸味を感じるものが入っているのか、と聞いてみたが、そうではないらしい。お茶だけだという。が、飲んでみると不思議な酸味をちょっとだけ感じる。なかなかおいしい。しばらくはこれを飲んでいることだろう。そろそろダージリンはなくなるし。

この紅茶、水でも出せるらしい。一リットルに対してお茶を10gくらい、時間は五時間以上。寝る前に見ずとリーフを入れて冷蔵庫で冷やしておけば、朝にはおいしいアイスティーができている、というわけだ。

ほかには、いつものように「あっさむ・めれん」と「フリュイ・ノアール」を購入、こちらは黒いベリー系のフレーバーティー、カシスも入っているとか?

そうこうしていると夏のお茶が出てくるんだろうな。あっ、毎年のことだが八女の新茶をいただいた、もちろん日本茶だ。紅茶のことばっかり書いているが日本茶もおいしいな。

弦を張り替えてみよう

今週も終わり。週末は「電球」の練習が予定されている。今回は演奏する曲をきちんと選んで、アレンジをちょっくら考えるという作業になるはずだ。ってそれほどしんどくは考えてないんだけど。詳しくは来月になったらお話しできると思うので、いるとは思えない「電球」のファンのみなさまよろしゅうに。

1月の演奏以来弦を張り替えていない。いや、1月は違うビター(M氏のオベーションだったな)を演奏したので、今張っている弦はそれより前のものかもしれないな。さすがに音がへたってきた。

ということで、まずは弦を張り替えよう。これって、精神的にも良いリフレッシュになるんだよな。おそらくこれからは練習のたびに張り替えていくことになりそうだ。

そうだ、ブルースハープも探し出しておかねば。それより、ハープを首に欠けてギターを弾きながら演奏できるようにするあれ、持ってたっけな?明日調達に行こう。