新茶の季節

春になってきた。今日は雨になってしまったが、ここ最近とっても暖かい。日本茶は新茶の季節までもうちょっと時間があるが、紅茶はこの時期に新茶が入荷する。

ご存じの方も多いかもしれないが、私は紅茶を好んで飲んでいる。消費量は日本茶より多いはずだ。毎日数杯飲むことになっている。さすがに食事中は日本茶だが、仕事中、おやつの時は紅茶だ。

先日池袋の紅茶のお店に立ち寄った。よいタイミングで新茶が入荷していた。いわゆるダージリンだ。値段をみてちょっと驚いたが、新茶だし1番茶だし、こんなもんだなと思って100g購入。他に2種類ほど買って帰宅した。

野菜にも果物にも魚にも季節がある。最近は栽培技術の向上と消費者の要求から、いつでも手にはいるようになっているが、おそらくおいしい時期があると思う。そんな時期においしいものを食したいなと思っている。

あっ、そうそう、最近イチゴをいただいた。甘くて大きなおいしいイチゴだった。これからイチゴはおいしくなるな、春だし!

やっと入ったWindows Vista SP1

3ヶ月くらい前から「重要な更新」がインストールできないと、私のコンピュータがのたまっていた。気持ち悪かったが、実害がなかったので放置していた。インストールできない更新プログラムは、ドライブの暗号化に関わるものだったからだ。

ところだが!どうしてもVista SP1に更新しなければならない用事ができた。で、おもむろにSP1への更新を始めたのだが、上記理由で失敗してしまう。何度やってもだめだ。BIOSをアップデートしようが、怪しいドライバを削除しようが、怪しいソフトを削除しようが、SP1への更新は失敗する。こりゃ困った。

ところで、このコンピュータにはハードディスクが三つ接続してある。一つは純粋にWindowsが入っている。二つ目にはUN*Xが入っていて、余った領域がWindowsのドライブにしてある。最後の三つ目はなんにも入っていない。ふと思い立ってWindows以外の二つを切り離して更新を始めてみた。

ビンゴ!大当たり!なんじゃこりゃ!あっさりと更新は終了。さっさと気がついておけばよかった!

Windows Update が正常にインストールできずに、インストール後の再起動中に突然リブートするようなら、これを疑ってみよう。とりあえず私は解決したようだ。