« 変数を宣言せずに1から100までの和を求める方法 | Home | 素数日を調べるプログラムを書いてみた »

April 8, 2012

後悔と失意の週末

今日は映画、サッチャーを見た。 マーガレットサッチャーは、私が物心付いたときの英国の首相だ。 メリルストリープの演技が非常にすばらしく、マーガレットが類い稀な信念を持ち、 国民の反発を招きつつも、家族、特に夫ロバートに支えられていたことがよく描かれていた。

終わった後、私は深い後悔の念を感じた。 この作品を見たことに対する後悔ではない。 やるべきことをやらなかったこと、できることをしなかったことに。
そしてその時は過ぎ去り、取り返しがつかないのに...

スコッチが飲みたい。

No TrackBacks

TrackBack URL: http://www.argv.org/~chome/blog/mt-tb.cgi/246

About this Entry

This page contains a single entry by chomy published on April 8, 2012 11:00 PM.

変数を宣言せずに1から100までの和を求める方法 was the previous entry in this blog.

素数日を調べるプログラムを書いてみた is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.