Acrobat Reader 7.0用Debパッケージの作成

このメモは、Acrobat Reader 7.0 for Linuxのdebパッケージを生成する方法を記したメモである。

Slackwareパッケージを作って、alienで変換する方法

これは、Slashdot Japanにあった、 uxi氏の書き込みACの書き込みを元にしている。手順は以下の通り。


# apt-get install libldap2
$ wget http://ardownload.adobe.com/pub/adobe/reader/unix/7x/7.0/jpn/AdbeRdr70_linux_jpn.tar.gz
$ tar zxvf AdbeRdr70_linux_jpn.tar.gz
$ fakeroot mkdir -p usr/bin usr/local/Adobe/Acrobat7.0
$ fakeroot tar -C usr/local/Adobe/Acrobat7.0 -xvf AdobeReader/COMMON.TAR
$ fakeroot tar -C usr/local/Adobe/Acrobat7.0 -xvf AdobeReader/ILINXR.TAR
$ fakeroot ln -s /usr/local/Adobe/Acrobat7.0/bin/acroread usr/bin/acroread
$ fakeroot ln -s /usr/lib/libldap.so.2 usr/local/Adobe/Acrobat7.0/Reader/intellinux/lib/libldap.so
$ fakeroot ln -s /usr/lib/liblber.so.2 usr/local/Adobe/Acrobat7.0/Reader/intellinux/lib/liblber.so
$ fakeroot tar zcvf AdobeReader_jpn-7.0.0.tgz ./usr
$ fakeroot alien AdobeReader_jpn-7.0.0.tgz 

uim氏の書き込みにある通り、Acrobat Readerの使用許諾の確認が出ないので、チェックする事。

Valid HTML 4.01!